製品情報

Product Information

音声ネットワークシステムに対応したシールド付LANケーブル オーディオネットワークケーブル(LAN)

音声ネットワークシステムに対応したシールド付LANケーブル

柔らかさが求められるシーンに最適です

用途

音響ホール、ライブハウスにおいて、長距離伝送する配線(100m)や設置・撤収をくりかえすシーンに

用途


音声ネットワークシステムに対応したシールド付LANケーブル及び複合LANケーブルです

 

 

特徴


音響ホール、ライブハウスにおいて長距離伝送する場面や、柔らかさが必要な設置や撤収を繰り返すシーンに最適です。

 

 

品種


LANケーブル:T-SB5E-202W-4P(Cat5E)  T-SB6203W-4P(Cat6)

LAN複合ケーブル:YMH-18C-1 SJP-W2P SJP-W3


 

 

 

オーディオネットワーク向LANケーブル

 

T-SB5E-202W-4P(Cat5e)


電磁シールドには編組シールドを採用。更に2重シースを施し、従来のLANケーブルに無い高い柔軟性を実現しました。

構造図

構造・特性

 

 

 

 

T-SB6203W-4P(Cat6)


T-SB5E-202W-4Pを改良し、次世代で要求されるCat6に対応致しました。

構造図

構造・特性

 

 

 

LAN複合ケーブル

 

YMH-18C-1


STP Cat5e × 2本とDA203を1本にまとめたケーブルです。

オーディオネットワークのプライマリ、セカンダリーに加え、インカム用などの110Ωデジタルオーディオ回線を一度に敷設することが可能です。

構造図

各線芯の構成、特性はこちら

 

 

 

 

SJP-W2P


STP Cat5e × 2本と電源線(0.75㎟×4本)を1本にまとめたケーブルです。

オーディオネットワークのプライマリ、セカンダリーに加え、スピコンコネクタ等をつける事でオーディオネットワークとスピーカなどへの電源供給が一度の敷設で対応できます。

各線芯の構成、特性はこちら

 

 

 

 

 

SJP-W3P


STP Cat5e × 3本を1本にまとめました。オーディオネットワークのプライマリ、セカンダリーに加え、PC等のLAN回線も一度で敷設可能になります。

各線芯の構成、特性はこちら

 

 

 


構成・特性表